Breaking News
recent

子ども虐待防止策イベントの開催へ、赤字補填用の寄付を! #防止策イベント2021



 毎年10~12月、一般市民のボランティアによって全国各地で開催される『子ども虐待防止策イベント』とは、以下の3点をふまえた画期的な3時間イベントです。

●親に虐待されたサバイバーが自分の被害を告白 →30分(※10分×3名)
●虐待の基礎知識(公式統計+関連法)をわかりやすく解説 →60分
●サバイバー×政治家×市民で議論、新しい虐待防止策を作り出す →60分

 昨年(2020年)は、東京・神奈川・群馬・静岡・大阪・福岡・沖縄の7か所で開催され、YouTubeで公開中です(※下の動画は東京版)。


 このイベントを開催することによって、政治家を動かし、虐待された当事者の求める「新しい虐待防止策」の実現を進めることができます。

 昨年、東京のイベントに出演した虐待サバイバーたち(上の動画を参照)は、自民党の若手の国会議員による勉強会や、東京都議会の与党・都民ファーストの会の勉強会に招かれました。

 虐待被害の当事者たちが、政治家の勉強会で話すチャンスを得たことは、従来にない画期的な進展です。

 今年(2021年)も全国各地で『子ども虐待防止策イベント』を地元開催する市民ボランティアチームが立ち上がり、チームのブログでスタッフや開催費を募っています。
(※6月4日時点。あなたの地元で開催したい方は conisshow@gmail.com まで)


 上記の開催地のうち、東京23区・群馬・奈良・千葉の4か所は、今一生イベント・ディレクターを担当します。
 今一生がイベント・ディレクターを担当するのは、残り1か所。
(※今一生がイベント・ディレクターを務めるのは、今年で最後です)

 上記以外の開催地にお住まいの方は、下記リンクの記事を読んでください。

 各地の開催チームでは、開催費への寄付を募っています。
 しかし、チーム内だけで寄付を集めていても、赤字になるおそれがあります。

 そこで、イベント・ディレクターとして、赤字を補填できるための寄付を募集しています。
 1口1000円から寄付できますので、以下の口座までお振込みを!

Pay Pay銀行(旧ジャパンネット銀行)
本店営業部(ホンテン) 店番号 001
口座番号 4768685 普通預金
口座名 柳原 剛(ヤナギハラ ツヨシ)

一口1000円から
何口でも構いませんが、基本的に1000円単位でお願いします
振込手数料は、ご負担ください
振込名義人(あなたの名前)のあとに「ホテン」と明記
※ゆうちょ銀行をご利用の方は、こちらを参照
※余剰分が生じた場合は、イベント当日に自分の虐待被害を告白する「親への手紙」朗読者たちに、出演謝礼の積み上げとして全額を分配します

【関連ブログ記事】

★今一生のYouTubeチャンネル登録はコチラ


上記の記事の感想は、僕のtwitterアカウントをフォローした上で、お寄せください。


下の「シェア」「ツィート」をポチッと…



55分でサクッとわかる
子ども虐待の現状と、新しい防止策

conisshow

conisshow

Powered by Blogger.