Breaking News
recent

『子ども虐待防止策イベント2020』 全国の進捗状況new #虐待防止策2020


 30年間も、子ども虐待の相談件数ばかりを増やし、虐待を減らすことができずにいる日本。

 そこで、従来の防止策を変えるため、政治家・市民・虐待サバイバーを集めて議論し、子ども虐待防止にとって有効な仕組みを作り出す画期的なイベント『子ども虐待防止策イベント』が今、全国各地で一般市民の手によって開催の準備が始まっています。

 このイベントでは、3つの内容が盛り込まれています。

●実際に親から虐待されたサバイバー3人が、勇気を出して告白
●日本の虐待の現状と今後の防止策に関して、今一生が解説
●政治家・市民・虐待サバイバーが、新しい防止策について議論

 この「子ども虐待防止策イベント」は、2018年に東京大学を会場に始まりました。
(※当時の映像は、こちらで見れます)

 2019年には、東京・町田・名古屋大阪・福岡の5か所で開催されました。
 そして、5か所で合計39名の政治家の参加を実現し、どこでも寄付収入で赤字にならず、新しい虐待防止策を議会にはかるため、イベント後から具体的な政策相談を政治家と進めています。

 このイベントは、政治家や市民に子ども虐待の現状や統計、法令などを学ぶチャンスを提供することによって、失敗続きの虐待防止を更新させる画期的なイベントなのです。
 学生がスタッフワークを完遂すれば、就活面接の際に大人に信頼され、内定ゲットに大きな強味になるでしょう。



 このイベントのスタッフは、「できる時にできることを」がモットー。  無理はせず、できない事は他のスタッフに任せ、できることを少しずつ進めてます。
 わからないことは、いつでもイベント・ディレクターの僕(今一生)に聞けるので、即解決。  イベント当日までの顔合わせミーティングも数回で、家で1人でネットでできることがほとんどです!

 今年もすでにイベント開催をしたこともない「ふつうの市民」が、10~12月の地元開催に向けて立ち上がっています。
 エリア別に進捗状況をお知らせします(※最新状況)。
 Twitterユーザは、#虐待防止策2020 で各地のブログを確認できます。

■東京 https://love-all-children.blogspot.com/
 子育て中のママが発起人となり、LINEグループでスタッフを急募中。
 12月12日(土)の午後に中野サンプラザで開催決定
 スタッフの役割は、こちら。スタッフは7人になりました。



■大阪 https://ptc-osaka-2019.blogspot.com/
 若い男子が代表になり、LINEグループでスタッフが日々運営を始めています。
 12月5日(土)の午後に大阪市都島区民ホールで開催することが決定。
 月1回程度の顔合わせミーティングをしながら、ゆっくり楽しく準備中です。
 twitterアカウントは、コチラ。YouTubeチャンネルは、コチラ
 次回ミーティングは9月6日(日)13時~15時。場所は天満駅近の喫茶店プランタン。


■神奈川 https://pckanagawa2020.blogspot.com/
 小さなお子さん2人を育てているママが発起人となり、LINEグループで日々打ち合わせを重ねてます(現在4人)。
 12月20日(日)に神奈川産業振興センター多目的ホール(会議室利用)で開催決定。
 スタッフ志願者はブログからメールを。
 横浜市周辺にお住まいなら、「虐待をなくしたい」という気持ちだけでご参加を!

■沖縄 https://pttcokinawa.blogspot.com/
 本島在住の女性が代表となり、スタッフ1名が加わり、LINEグループを作ったところ。
 twitterアカウントもあり、スタッフを募集中。
 下の画像のLINEのQRコードから友達申請を。
 開催は11月1日(日)の午後、てぃるるで決定!

■静岡 https://28polka-dot.blogspot.com/
 沼津市内の「がんたつ」さんと、こども食堂静岡レインボーフォーラム」さんが動き始め、女子高生も合流予定。現在、スタッフを急募しています。
 そろそろ、LINEグループが作られる予定。
http://con-isshow.blogspot.com/2020/08/shizuoka2020.html
 3回目のスタッフ・ミーティングは、8月23日(日)午後2時からサンウェルぬまづ3階フリースペースで。『日本一醜い親への手紙~』を持参。

■福岡(福岡県) https://nomore-childabuse.blogspot.com/
 地元の女子大生が発起人となり、スタッフ6名でLINEグループで活動中。
 現在、ブログの記事を更新中(※メールでの問い合わせ対応可)。
 11月28日(土)に「ふくふくプラザ」での開催が決定!

■大分 https://lovecoita.blogspot.com/

 葉月えみさんが、Facebookからスタッフを公募し始めました。
 大分市・別府市の周辺にお住まいの方は、ブログにあるメールアドレスまで。
 すでにLINEグループがあるので、こちらへ。

■名古屋
 スタッフになりたい方は数名いるものの、代表者になる人がいないために、グループ未満になっています。
 リーダーになりたい人材を募集。学生・主婦・フリーター歓迎!
 今一生までメールを。
 conisshow@gmail.com ←コピーしてメールブラウザにペースト

■山梨
 地元で政治家を巻き込んだ虐待防止活動をしている方から、「ぜひやりたい!」との声が届いています。
 スタッフになりたい方は、今すぐ僕までメールを!

■東京・多摩
 大学生が1人で発起人に名乗り出ました(8月2日時点)。
 この学生を支えて、一緒に活動したい人は、今一生までメールを。
 conisshow@gmail.com ←コピーしてメールブラウザにペースト




 以上のエリア以外でも、『子ども虐待防止策イベント』を開催したい人を公募中
 スタッフを集めるところまで発起人として動き、スタッフが3名上になったら他の方に代表をお願いすることもできます。

 また、今年はコロナ対策で、イベント開催の経費が昨年の20万円前後から30万円前後に増える見込みなので、各地の寄付集めが大変になります。

 そこで、入場無料のイベントのため、当日の会場での寄付を呼びかけると同時に、それでも不足するのに備えて、1口1000円単位の小口の寄付もネット上から受け付け中

 企業などの法人からは、一口5万円単位の寄付も受け付けてます(領収書も発行)。
 詳細は、今一生までメールを(conisshow@gmail.com)。

 さらに、オリジナルの「親への手紙」を書いて、イベント当日に会場で読み上げたい虐待サバイバーの方も公募中です。
 顔も声も名前(筆名OK)もYouTubeに公開していいという方は、公認朗読者のHPまでご応募ください。



【関連ブログ記事】

千葉県と市原市は、「虐待事件の非公表」を撤回して!
 http://chng.it/TPnr7Wm7 (←クリック)


★今一生のYouTubeチャンネル登録はコチラ


上記の記事の感想は、僕のtwitterアカウントをフォローした上で、お寄せください。

下の小さな「ツィート」「いいね!」をポチッと…
conisshow

conisshow

Powered by Blogger.