Breaking News
recent

「子ども虐待防止策イベント」のスタッフは、何をやるの? #児童虐待

 
 『子ども虐待防止策イベント』とは、10~12月に以下の3つのプログラムを行う3時間のイベントです。
 政治家を動かし、30年間も失敗続きの虐待防止策を根本的に見直し、虐待防止にとって有効な政策を作っていこうという趣旨で開催するものです。

★虐待サバイバーの「親への手紙」の朗読(30分/10分×3人
 →親から虐待された当事者が親に向けて書いた手紙を読み上げる
★日本の子ども虐待防止に関する講演(60分/ライター・今一生
 →省庁の公式統計や関連法などを元に、虐待の現状と防止策を解説
★これからの虐待防止策に関する議論(60分/市民×サバイバー×政治家)
 →法制度でできることから、民間ビジネスとしてできることまで

 上記のイベントを実現するために、開催の準備に動くボランティア・スタッフは、それぞれ以下の役割を選んで、各係1~2人でこなします。

★代表
 最初のスタッフ志願者向けミーティングを呼びかけてスタッフ集め、進捗状況の管理、朗読者3名の調達、LINEグループ通話やミーティングの日時と場所を設定、マスコミ取材対応、ブログ記事を書いてスタッフを応援など。
 ブログを作る際に、イベント専用のgmailアカウントを取得し、いつも使っているプライベートメールへ転送設定をすることで、イベント専用アカウントへの問い合わせを見逃さないようにしておきます。
 他の係の下支えなので、実は代表が一番楽です。

★広報係
 イベントの参加者を増やすためのチラシ作成・配布場所リスト作成、地元の新聞やテレビ局・ラジオ局・ブロガー・YouTuber向け広報、Facebookやtwitterなどのネット広報、ブログ執筆など。

★資金調達係+会計係
 ブログ内で5万円のスポンサー集め、ネット上からの1000円単位の寄付を集めるブログ記事の執筆・拡散、企業への助成金申請・会場で寄付集め(総額30万円前後)。

 何にいくらかかるかのコスト計算とコスト最少化、会場予約で機材を含めたレンタル代の確定、スタッフの各自負担の精算(領収書集め)、団体口座の開設、収支報告など。

★政治家招待係

 地元の議員(市議・県議・国会議員)の事務所のメールアドレスを検索して、ワードファイルでリスト作成、イベント参加へのお誘いメール、参加の意思を回答してきた政治家の事務所へ挨拶訪問、参加表明の議員名(5人以上)をブログで報告など。

 他のメンバーを誘って2人1組で政治家の事務所に事前に挨拶へ行きます。
 議員のメールアドレスのリスト作りは、一人で家でコツコツできますし、開催地に住んでいなくても作業を進められます。

★事務係
 会場の片隅に設置するkidsスペースのためにシートや遊具を準備、会場の壁にアートをプリントして貼る巡回展のために毒親アートフェスとの連絡、ミーティングでの議事録をLINEで報告、当日のイベント終了後のカフェ予約、当日のイスの配置・受付など。
 すべてネットでできるため、1人でコツコツ進めることができます。


★記録係
 パソコンを用意して会場の機材を確認、当日の模様のビデオ撮影&編集&生配信、ミーティングや当日のようすを静止画で撮影、資料画像のプロジェクター投影、進捗状況を伝えるブログ執筆など。


 今年は上記以外に、「感染症対策係」を設けてもいいでしょう。
 全国各地で開催されるこの『子ども虐待防止策』に共通した最低限度の感染症対策については、べつの記事で書きます。

 いずれにせよ、上のどの役割を担っても、代表者はもちろん、このイベントのディレクターを務め、全責任を負う僕(今一生)が全面的にサポートします。
 できないことはできる方法を具体的に伝え、どうしてもできないことは僕(今一生)がやります。

 ほとんどが個人的に家でできる作業なので、オンライン上だけで手伝いたい人も募集します!
(※開催地に住んでいなくても大丈夫)

 この仕組みで、これまでの『子ども虐待防止策イベント』では、どこの開催地でもイベント運営の初心者ばかりだったのに、どこも赤字がなく、50席を満席にし、5人以上の政治家を会場に集めることができました。

 現時点では、以下の運営マニュアルに従ってこのイベントを開催したい方を募集しています。
https://con-isshow.blogspot.com/2020/02/ac-event2020-koubo.html

 すでに、大阪や東京、神奈川ではブログを作って動き出しています。
 沼津・大分・名古屋・福岡・沖縄でも、発起人が立ち上がりつつあります。
 全員、イベント開催の初心者。
 10~12月の開催ですが、早めに動けば、その分だけ余裕を持って動けるのです。

 気になる方は、どんな不安にも答えますので、僕(今一生)までメールください。
conisshow@gmail.com
(※クリックしてもブラウザは開きません。コピーしてご利用ください。



【関連ブログ記事】
毎月2000円で子ども虐待防止活動を応援!
★今一生のYouTubeチャンネル登録はコチラ


上記の記事の感想は、僕のtwitterアカウントをフォローした上で、お寄せください。

下の小さな「ツィート」「いいね!」をポチッと…

conisshow

conisshow

Powered by Blogger.